千代田かわらばんのサイトに戻る
ちよだご近所かわらばん

2020年1月20日月曜日

番町連合 新春獅子舞・餅つき


皆様
こんにちは!

本格的に寒くなってきて体調も崩しやすくなる季節ですが、
いかがお過ごしでしょうか?

冬の寒さが肌に凍みるそんな中、
1月11日(土)に『番町連合 新春獅子舞・餅つき』に野中、川野、小林の3人で参加させていただきました。



会場に入ると、来場した方々にふるまう為の豚汁や、お餅、ポップコーンや甘酒などを
準備していただいており、ちょうど町会の方々がお餅を搗いているところに立ち会うことが出来ました。
もちもちしていて、とても美味しそうなお餅でした。


今年も番町和太鼓クラブの子ども達の演奏で会が始まりました。
皆さん薄着だったにも関わらず、とても力強い演奏をしてくださっています。
寒さに凍えていましたが、とても気合いが入りました。


番町連合の代表者の方々が前に出てきて鏡開きをしてくださいました。
これから来場している方々に枡酒を配布します。


さあ、今回のメイン『獅子舞』の登場です。
とても凛々しい佇まいで思わず見とれてしまいました。


参加している子ども達がおひねりを渡して、厄払いをしてもらっています。
前に出てくる好奇心旺盛な子や、怖くて泣いてしまう子など、皆色々な表情で獅子舞の周りに集まってきていました。


最後の写真は石川区長と獅子舞のツーショットです。
真ん中にいる女の子が不思議そうに見ていました。
かわいいですね~とても癒されました!

昨年も色々な町会行事にご招待いただき、参加させていただきました。
ありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願い致します。



小林(高齢者活動センター)

0 件のコメント:

コメントを投稿