千代田かわらばんのサイトに戻る
ちよだご近所かわらばん

2019年9月19日木曜日

「番町子ども会」に参加しました★

みなさま、こんにちは!
成年後見係の石井です。



台風が過ぎ去り、少しずつ秋の気配を感じるようになりましたね。


そんな中、9月14日の「番町子ども会」に、廣木、野中、川野、石井の4名で参加させて頂きました。
当日は晴れて気持ちの良いお天気となり、大勢の地域の方で大賑わいとなりました。











五番町町会の横山会長、石川区長からご挨拶をいただきました。



続いて、BJB(番町ジュニアバンド)の子どもたちが、大人顔負けの力強い演奏を披露してくれました。
ひとつひとつの楽器がよく鳴っていて、初秋の空に明るい音色が響き渡りました。

 










子どもたちもママさんたちも楽しそう♪
各出店、コーナーの前には行列が出来ていました。




かき氷を前にみんなニッコリいい笑顔♪

的あての列に並んでいたご機嫌な男の子★

白バイ乗車体験は大人気!白ヘルメットが似合って格好いいね★

番町エンジェルスのパパさんママさんたちも大活躍。
東京YMCA手話サークルのみなさんが手話を教えてくださいました。
古い切手の整理を頑張る子供たち。器用な手つきで素早く作業をしていました。
番町小学校同窓会の「だがし屋さん」です。卒業生の地域への熱い思いを感じました。

毎年、沢山の来場者で大盛況となりますが、今回は特に小さなお子さん連れの若いご家族の
参加が目立ちました。
その中には、我々の緑色のTシャツを見て「ご近所かわらばんを見ています」と声をかけて
下さる方もいて、大変うれしく思いました。
お子さん方が地域の行事に参加を重ねることで、地域の方々との絆が強まるといいなと思い
ながら会場を後にしました。
                                             (成年後見係 石井)














0 件のコメント:

コメントを投稿