千代田かわらばんのサイトに戻る
ちよだご近所かわらばん

2019年12月9日月曜日

サンさん秋まつり


こんにちは!
ボランティア係の宮本です。

1123日(土)麹町出張所で、「サンさん秋まつり」が開催されました!
麹町地区担当からは、服藤と宮本が参加しました。

2年に一度行われる“サンさん秋まつり”は、麹町地区で活動されている皆さんが、
日ごろの成果を発表します。ステージでの発表や作品の展示、ワークショップが行われていました。どのブースも麹町地域で活動している団体さんが企画運営しています。

オープニングセレモニーの様子。
横山連合町会長によるご挨拶です。



獅子舞も登場!
和室に設けられたステージは、大賑わいでした。



南国気分も味わえました☆

ワークショップにもお邪魔しました。
多くの学生ボランティアさんが運営サポートをされていました。
学生パワーで盛り上げてます。





こちらの可愛いオシャレなブースは
アーツ千代田3331 かえっこバザール




東京2020パラリンピック競技大会
スポーツ体験


ブラインドサッカー
ボールから鳴る音を頼りにサッカーをします。
子どもたちがチャレンジ!

こちらは、おもちよ2015さんによるボッチャ体験
麹町地区担当から代表で服藤が参戦!



大盛り上がりです!
どっちのチームが勝ったか…
子どもたちも真剣です。



ブログには書ききれないほど、地域の団体さんが会場を盛り上げていました。

麹町の皆さんとすてきな秋の一日を過ごすことができました!
職員一同、麹町地区を一緒に盛り上げていきます。


(ボランティア係 宮本)


2019年11月25日月曜日

番町・麹町の歴史を語り継ぐ会に参加しました!

こんにちは!
日に日に秋が深まり、冬の気配を感じる季節となりました。

11月17(日)に麹町区民館で開催された「番町・麹町の歴史を語り継ぐ会」に、麹町地区担当の野中・宮本で参加しました。





主催の一番町町会より、濱田町会長のご挨拶。
司会進行は、民生委員・福祉部長の高野さんです。




麹町長寿会 会長の山口さんより、戦前、戦中、戦後の生活の様子を教えていただきました。




会場に集まった地域の皆さんも、貴重なお話に耳を傾けます。




麹町婦人会の福地会長からも、戦中・戦後当時の番町・麹町地域の様子を詳しくお話ししていただきました。
生で聞くお話はとても迫力があり、当時の生活の様子が目に浮かぶようでした。


また、今回は日本テレビさんのご厚意で、昭和28年に日本テレビが撮影した、航空写真・映像を拝見しました。




約65年前の貴重な映像です。
当時の街並みから、現在は大きく様変わりしています。
大きなお屋敷が多く残り、高い建物はほとんどなかった番町・麹町。
夏には虫の声もたくさん聞こえたそうです。

こちらは、当時のテレビ塔の様子です。





今も残る通りや、学校の様子も映されていました。
参加者の皆さんは、
「いま自分が住んでいるのはどのあたりかな?」
「あのお店はどのあたりにあったのかしら?」
と、楽しそうに写真を眺めておられました。







当時の貴重な映像と、貴重なお話を伺いながら、番町・麹町の地域に思いを馳せる時間となりました。
この会は4回目となりますが、参加する毎に、参加者の皆さんがこの地域を本当に大切に思われていること、誇りをもたれていることを実感します。

また参加できることを楽しみにしています!


2019年11月20日水曜日

備えあれば安心☆


こんにちは!
麹町地区担当の宮本です。

11月9日麹町中学校で避難所訓練が行われました。
住民の方々、麹町中学校の生徒さん、城西大学の学生さん、区役所職員、麹町消防署、麹町消防署および麹町消防団と麹町警察署など…
多くの方々が参加しました。
新人職員の私も仲間に入れていただき、訓練に参加!

消火器訓練



教室を使っての煙体験
なかなか脱出できませんでした…



自衛隊OBの方による炊き出しのレクチャー



そして、ボランティアとして参加されたNPO法人国際ボランティア学生協会(通称:IVUSA)法政大学と日本大学の学生さんが参加されました。





IVUSAの学生たちからは、訓練に参加されている住民の方々へ
台風19号被災地でのボランティア活動で学んだことについてお話しがありました。

心に残ったことは
学生の皆さんが日ごろから千代田区の皆さんと関係づくりをして、
災害が発生したときは駆けつけたいとのこと。
頼もしいです!

地域の方々との顔の見える関係づくり
信頼関係が防災につながることを改めて学んだ訓練でした。

麹町地区担当の職員一同、地域の皆さんとの信頼関係づくりに努めていきます。








2019年10月3日木曜日

9/23 滝廉太郎を偲ぶ会

こんにちは!
日ごと秋めく今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

ここ九段下、かがやきプラザから眺めるお堀には、赤とんぼや彼岸花がみられます。
穏やかないい季節が始まりました。

さて9月の終わり、23日(祝)には一番町の「滝廉太郎を偲ぶ会」に麹町担当でお邪魔しました。

     沢山の住民の方がいらして大盛況でした。風は強かったですが、晴れてよかったですね!
 
社協も綿菓子で参戦!ご購入いただいた皆様、ありがとうございました。
ピンク、紫、黄色の綿菓子、味はいかがでしたか?

 
子どもたちも沢山きてくれて大人たちも楽しかったです。ヨーヨーつり、金魚すくい、お菓子すくい、射的とブースがたくさん。僕も子どもの頃は大興奮でした。


一番町町会の皆様、お疲れ様でした!
来年も楽しみにしています。ありがとうございました。

川野(総務係)

2019年9月19日木曜日

「番町子ども会」に参加しました★

みなさま、こんにちは!
成年後見係の石井です。



台風が過ぎ去り、少しずつ秋の気配を感じるようになりましたね。


そんな中、9月14日の「番町子ども会」に、廣木、野中、川野、石井の4名で参加させて頂きました。
当日は晴れて気持ちの良いお天気となり、大勢の地域の方で大賑わいとなりました。











五番町町会の横山会長、石川区長からご挨拶をいただきました。



続いて、BJB(番町ジュニアバンド)の子どもたちが、大人顔負けの力強い演奏を披露してくれました。
ひとつひとつの楽器がよく鳴っていて、初秋の空に明るい音色が響き渡りました。

 










子どもたちもママさんたちも楽しそう♪
各出店、コーナーの前には行列が出来ていました。




かき氷を前にみんなニッコリいい笑顔♪

的あての列に並んでいたご機嫌な男の子★

白バイ乗車体験は大人気!白ヘルメットが似合って格好いいね★

番町エンジェルスのパパさんママさんたちも大活躍。
東京YMCA手話サークルのみなさんが手話を教えてくださいました。
古い切手の整理を頑張る子供たち。器用な手つきで素早く作業をしていました。
番町小学校同窓会の「だがし屋さん」です。卒業生の地域への熱い思いを感じました。

毎年、沢山の来場者で大盛況となりますが、今回は特に小さなお子さん連れの若いご家族の
参加が目立ちました。
その中には、我々の緑色のTシャツを見て「ご近所かわらばんを見ています」と声をかけて
下さる方もいて、大変うれしく思いました。
お子さん方が地域の行事に参加を重ねることで、地域の方々との絆が強まるといいなと思い
ながら会場を後にしました。
                                             (成年後見係 石井)














2019年9月18日水曜日

九段小学校 えんにちひろば!

みなさま、こんにちは!
まだまだ蒸し暑さが残る季節ですが、いかがお過ごしでしょうか。
秋とはいえ、熱中症にはご注意くださいませ。

9月7日に九段小学校の「えんにち広場」におじゃましました。
地域の子どもたちのために町会や学校関係者の皆様が実施されているイベントです。



お天気にも恵まれて子どもたちもげんきいっぱいにゲームを楽しんでいました。

夏の思い出がまた一つ増えましたね!
実行委員、関係者のみなさま、お疲れ様でした。



麹町地区担当:川野(総務係)


2019年8月27日火曜日

8/24麹町納涼こども会

こんにちは、社協の川野です。
8月も後半、暑い中にも秋のにおいがしてきましたね。

楽しい夏休みも残り数日、、、というこの時期のイベントといえば、
麹町納涼こども会!
社協職員も5名でおじゃましました。


今年は、浴衣美人と小学生の打ち水でスタートです。
沢山の方々が力を合わせて子どもたちの思い出づくりを応援しています。
会場にはたのしいブースでいっぱいです。

暑いのも忘れちゃうね!
浴衣もきまってるね!

楽しい思い出できたかな?
 
 
元気いっぱいのこどもと昔子どもだった大人も大いに楽しい一日でした。
ありがとうございました。
 
 
みんなで支えあうまちづくりを応援します。
総務係 川野