千代田かわらばんのサイトに戻る
ちよだご近所かわらばん

2018年1月16日火曜日

番町連合主催『新春獅子舞・餅つき』に参加しました!

こんにちは!成年後見係の長田です。

昨年末から麹町地区の担当になりまして、今回初めて
地区の行事に参加させていただきました。

その記念すべき行事は113()に開催されました、
番町連合主催『新春獅子舞・餅つき』です!


ひんやりとした気温ではありましたが、気持ちの良い晴天ということもあり、
たくさんの方で賑わっていました。




麹町地区担当からは、課長の片岡、野中、永松、中谷、横山、長田で参加させていただきました。
地域の皆様にご挨拶をさせて頂いていると、早速おもちを頂戴しました。
きなこ・あんこ・ゴマの3種類の味があり、どれも美味しく、
そしてなにより、つきたてのおもちでとっても美味しかったです!
普段つきたてを食べる機会は少ないので、美味しさを噛みしめながらいただきました。



鏡開きのお酒もいただきました。
枡の底には今年の干支である戌の焼印も!
とてもかわいらしく、ほっこりした気分になりました。



獅子舞では子どもたちが大盛り上がり!
みんなが競うように最前列で獅子舞を見ていました。
おひねりを獅子に噛ませるのが楽しかったようで、
ついつい列より出すぎてしまう子もいるくらいでした。



そのほか、ポップコーン、甘酒、豚汁などもいただきました。
社協がお貸ししたポップコーン機もちゃんと仕事をしてくれていました。
皆さんの笑顔が素敵です!

甘酒はしょうが入りで、寒かった体も芯から温まりましたし、
豚汁も外で食べると格別でした!

(どれも美味しかったなーと思い出しながらこのブログを書いているので、
だんだんおなかが減ってきました。。)


年始の行事ということで縁起物もたくさんあり、良いものを吸収させていただきました。
きっと、今年も良い年になるだろうと思います!

地域の皆様、本年も何卒よろしくお願い申し上げます。


成年後見係 長田

0 件のコメント:

コメントを投稿