千代田かわらばんのサイトに戻る

2017年2月1日水曜日

イベント目白押し!活動報告を一挙大公開!

早いもので、もう2月。間もなく立春を迎えます。
旧暦でいう “一年” を振り返り、
職員が参加させていただいた事業をご報告させていただきます。


① 11/26(土)9:30~  
  『番町小学校 避難所開設訓練』


麹町五丁目町会・麹町六丁目町会・五番町町会・六番町町会・四番町町会の皆さまと一緒に、避難所の開設訓練に参加させていただきました。


新井対策委員長の掛け声と同時に、各担当に分かれ、
AED研修や床間(場所を区切る段ボール)など、実際に触れながら学びました。







参加者からは
「この界隈は企業が多いから、在勤者の方と合同で参加した方が
本当の意味での、それぞれの動きがわかるのに・・・」と言った意見が多く聞かれました。 (諸貫)


② 11/26(土)13:00~ 麹町五丁目町会 福祉部主催
  『麹町五丁目町会 福祉の会』
町会福祉部の皆さんが中心となり、毎回楽しいイベントを企画されているこの「福祉の会
今回は、牛乳パックを使った小物入れを作りました。

皆さん真剣に取り組んでいらしゃいました。
 

こちらが完成品
1枚の牛乳パックから作ったとは思えないカワイイ仕上がりですね。
 
楽しいだけではありません。
小物入れ作りの前には、災害時にも使えるホットタオルの作り方も学びました。
作り方は簡単。
ビニール袋にタオルと少しの熱湯を入れ、ギュッと絞るだけ。
首筋や腕にあてるととても気持ちよく、気持ちもリフレッシュできます。
ぜひ皆さんも一度お試しください。


最後は全員で記念撮影。

学びあり、楽しみありの、素敵な時間を過ごさせていただきました。
麹町五丁目町会の皆さん、ありがとうございました。

(高齢者活動センター:永松)




③ 12/4(土)10:00~ 一番町町会主催
              (協力;千代田区社会福祉協議会)
 『番町・麹町の歴史を語り継ぐ会』


住民同士の交流の場となる企画を立てたい!とのことから、
番町・麹町の歴史について語り合う会が開催されました。
戦後の様子や、半蔵門駅ができるまで、一番町交差点で羽根つきをした思い出話など、今の町並みしか知らない私も
身を乗り出して聞き入ってしまいました!



写真をとるタイミングを逃してしまいました・・・(-"-)


参加者された方は
“初めてこうした町会行事に参加したが、町内にどんな方が住んでいるのか、どなたが役員をされているのかも知ることができました。一度参加すると、お顔がわかったので、次回も気軽に参加できそうです” 
と嬉しそうに話してくださいました。


次につなががる地域の輪・・・素晴らしいと思いました!!


④ 12/4(土)14:00~ 六番町町会主催
  『Christmas Mini Concert』


毎年開催されている、ステキなイベントです♪
六番町に住む方々の、温かさがにじみ出る
手作りのイベント。とても優雅なひと時を過ごさせていただきました。


⑤ 2017.1/14(土) 10:00~ 番町連合主催
    『新春獅子舞・餅つき』


 毎年恒例の、新春行事!


 

 

今年は初めて、IVUSA(NPO法人 国際ボランティア学生協会)が
「防災紙芝居」と防災時にも活用できる「新聞スリッパ」のブース運営を
させていただきました
 

獅子舞の写真を待ち受けにすると、その一年は幸せになるそうです☆

 今年も 番町小学校の和太鼓クラブの力強い演奏に始まり、
 美味しいおもち、豚汁、子どもも飲める甘酒やポップコーン
 など、どこも長蛇の列・・・相変わらず大人気でした☆

⑥ 2017.1/22 11:00~ 麹町西部連合主催
  『新春もちつき大会』


こちらも毎年恒例の、新春イベント!

私たちも、ご挨拶させていただきました!
皆さま、いつもありがとうございます





子どもに大人気「紙芝居」
こちらは、麹町四丁目町会・麹町五丁目町会・麹町六丁目町会・紀尾井町町会主催による、イベントです。
各町会の役員の皆さまは、朝早くから、片付けまで、
汗を流しながらイベントを盛り上げます!(通常は寒いです)


今年は、インフルエンザやノロウイルスが猛威を振るっており、
主催者側は、毎年、衛生面にはとても気を使われています。
参加する側の皆さんにも、
 「飲食は、会場内で!絶対に持ち帰らないこと!!!」
これをいつも以上に呼び掛けていました。

こうしたイベントは、安全が第一です。
決まりを守り、お互いに声を掛け合い、より楽しいイベントになるよう、これからも応援したいと思いました。

一気にまとめたため、大変長くなり、失礼いたしました。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

引き続き、麹町地区を全力で応援させていただきます!
皆さまどうぞ、よろしくお願いいたします。

麹町担当;諸貫・宮原・野中・永松・西村・中屋敷・椎木

0 件のコメント:

コメントを投稿