千代田かわらばんのサイトに戻る

2015年3月20日金曜日

平河町一丁目町会『高齢者落語会』

桜の開花が楽しみな今日この頃、皆さまいかがお過ごしですか?

 
 去る3月14日(土)、この日は平河町一丁目町会福祉部主催の「高齢者落語会」があり、国立演芸場で行われている“3月中席”の鑑賞を、ご一緒させていただきました。
 社協がある西神田から、国立演芸場まで自転車で向かう途中、千鳥ヶ淵戦没者墓苑の横道を通ると、寒桜でしょうか。見る者を元気にさせてくれるような見事な景色を目にすることができました。
 
 
 
が、まだ本番はこれから。。。
 
 
お楽しみはもう少し先のようです・・・
 
 
 さてさて、演芸場では多くの方が落語を楽しみに集まります。
いつ見ても、この雰囲気はたまりません。

 
今回も、落語に漫談、曲芸、奇術、俗曲・・・と笑いっぱなし。
 
 
 福祉部の方々は早めに集まり、演芸場の方とのチケット確認、参加者の方が忘れずにいらっしゃるか、など大忙しです。

 
 次長の佐藤と私も、役員の方と一緒にお手伝いさせていただきました。参加される方に温かいお茶もお渡しするのですが、
“できるだけ温かい状態で…”との配慮もあり、絶妙なタイミングで両手に抱えてお持ちになっていました。

 
 
参加された皆さんは
「ここは近いから、いいお散歩よ」
「昔はよく演芸場に通ったものだ」
「久しぶりの落語、楽しみにしてました!」
と笑顔で話されていました。
 
役員の方の中には
「今も時間があれば、日本橋にだって歩いていくわよ。
それが私の元気の秘訣!」と。
10分以上歩く=と=遠い そう思っていた私は、とても恥ずかしくなりました。
平河町一丁目町会の元気な皆さんと一緒に楽しいひと時を過ごせたことが嬉しく、帰りは皆さんからもパワーをいただいたので、皇居ランの方に交じり、来た道を戻らず、少し遠回りですが桜田門・大手町方面に向けて皇居に沿って元気に帰りました
                         ・・・電動自転車で。。。
 
 参加された皆さま、次回の福祉部の集いにも参加させていただきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 そして役員の皆さま、お疲れ様でした。
 
                                   ファミリー・サポート・センター 諸貫
 
 
 

2015年3月14日土曜日

フラワーアレンジメント! ~麹町五丁目町会 福祉の会~

みなさんこんにちは!

花粉症の方はつらい季節になりましたが、調子はいかがでしょうか。

僕はヨーグルトを毎日食べて、腸から対策しています。

現在実験中なので、効果があったらみなさんにお知らせします!


さて、諸貫・永松・川野の三名で3月8日(日)に麹町五丁目町会の福祉の会にお邪魔しました。

毎回、バリエーション豊かな面白い企画に職員も舌を巻いていますが、

今回はフラワーアレンジメントでした!

湯田町会長のご挨拶ではじまりました!















今回は「奇跡の一本松」という絵本の朗読がありました。
まもなく東日本大震災から4年がたちます。
日頃から防災意識を高めていきたいですね。
















お食事をいただいてから、制作開始!
職員も一緒に作らせていただきました。
工作は学生時代を思い出します。
みなさん集中して取り組まれています!
 














少しずつ形が見えてきました。
本当に感性はさまざまです。















いかがでしょう!
どれもすばらしいと思いませんか?
僕の家の玄関も華やいでいます。

麹町五丁目福祉部のみなさんの工夫が凝らされた企画にはいつも、勉強させていただいています。
まだまだ寒い日は続きますが、楽しく乗り切って、元気よく春をむかえましょう。

ありがとうございました!

総務係 川野

2015年3月9日月曜日

人・人・人・・・!!

春が待ち遠しい今日この頃、皆さまいかがお過ごしですか?

3月7日(土)に行われた 『JR市ヶ谷駅 開業120周年』の開業記念セレモニーに、次長の佐藤と一緒に参加してきましたので、その時の様子をご報告させていただきます。

この日はあいにくの小雨模様。
しかし、9時に市ヶ谷駅へ到着すると、橋向こう(新宿区側)に長蛇の列・・・
 
      そうです、祝餅を求めて、皆さん朝早くから楽しみに並ばれていたようです。

                  
                      周辺町会の方たちも、大忙し!

 
紅白の祝餅。春らしい甘さのお餅でした☆
あっという間に、500個がなくなりました!
 

さらに、番町ジュニアバンド(BJB)の演奏が始まると
 

人が吸い込まれるように集まります。

中の様子が見えにくいですが、
BJB(番町ジュニアバンド)が演奏をしています!


                      とっても素敵な演奏でした。
                       最後にはサプライズで
                   「Happy Birthday Dear 市ヶ谷」 や                    
              子ども達のアナウンス付の発車音を演奏してくれました。
             市ヶ谷駅は本当にたくさんの方から愛されています♪  

駅員さんも大忙し!
 
 
式典では、市ヶ谷駅の歴史や、
昔の駅、周辺の町の様子など、
普段は聞けないお話も聞けました!!
 

 
「Suicaのペンギン」ちゃんも、
JR市ヶ谷駅120周年の手拭いを
たすき掛けして盛り上げていました。
 
午後からは雨も上がり、お神輿も市ヶ谷駅に繰込みし、さらに盛り上がったようです!
 
 
多くの方が行き交うJR市ヶ谷駅。
 
これからもたくさんの方が利用し、安全に私たちを運んでくれる移動手段としてさらに愛されることと思います。
また、春になれば一段と多くの方を運んでくれることでしょう。
 
JR市ヶ谷駅、120周年おめでとうございます!
そして関係者の皆様、本当にお疲れ様でした!!
 
ファミリー・サポート・センター もろぬき