千代田かわらばんのサイトに戻る

2015年2月14日土曜日

麹町三丁目町会  新春こども餅つき大会!


2月11日(水)、麹町三丁目町会の新春こども餅つき大会に、次長の佐藤、諸貫、竹村、野中で参加させていただきました。

この日は快晴で、まさにもちつき日和。ご近所の皆さん、たくさんの子どもたちが参加しており、会場は活気があふれ、とても賑やかでした。

 















さて、いよいよもちつきがスタートです!


                              
まずは町会長が よっこらしょ!
素敵な笑顔です☆  
 
 














  

そして 会長のお父様。御年99歳!
生粋の麹町っこです!!

元気にもちつきをされていました!そして おもちをいただきながら、麹町の歴史についても
教えていただきました。

*『わがまち千代田 376号・377号~千代田の生き字引が語る麹町の変遷~』で取材を受けられ、様々なお話を語られています。
http://www.city.chiyoda.lg.jp/video/data/376/01.wmv
http://www.city.chiyoda.lg.jp/video/data/377/01.wmv


 

大人も子どもも、元気いっぱいにもちつき♪

 





 


 
 
 
 
 
 
 
 
 



社協職員も負けていられません!
元気いっぱいに、もちつきに参加させていただきました。

 

 










 
 
      腰を入れて よいしょ!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                              
















心を込めて、おもちつきしました!


つきたての美味しいおもちをいただき、皆さんの元気とパワーのおすそ分けをいただきました!



こちらは戦前、麹町地区で行われたラジオ体操の様子を写した貴重なお写真です。町会の方に見せていただきました。

 
 
 


 

こうして写真を拝見して、もちつき大会に参加させていただくことで、より一層麹町の歴史の厚みや情緒を肌で感じることができたような思いがしました。もちつきをはじめ、長く続いてきた麹町の歴史や風習、まちの雰囲気が、これからもずっと続いていくといいなと思います。

 

今年も一年、歴史と情緒あふれる麹町で、元気いっぱいに活動させていただきます!

麹町三丁目の皆さん、ありがとうございました。

 

(麹町地区担当・野中)

 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿