千代田かわらばんのサイトに戻る
ちよだご近所かわらばん

2014年7月28日月曜日

麹町を明るくする暑いアツい一日

7月22日(火)、麹町大通りで開催された「社会を明るくする運動 街頭パレード」に、私たち社協職員も参加しました。






この「社会を明るくする運動」、みなさんご存知でしょうか?
「犯罪や非行をなくし、罪を犯した人たちの立ち直りをみんなで支えていきましょうね!」
そんな願いをカタチにしたのがこの運動です。




より多くの方々に運動を知ってもらうための活動のひとつが、この「街頭パレード」。
当日は、保護司、民生児童委員、町会、企業など多くの地域の方々が参加しました。


参加したのは大人だけではありません。
麹町小学校をはじめ、地元の合唱団、少年野球団など、地域の子どもたちも大勢参加。
街頭パレードを盛り上げていました。








           
            他にも、紹介できないほど、たくさんの子どもから大人が参加しました。




ちなみに、7月は「社会を明るくする運動」の強調月間です。
スローガンは「犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ」。
「地域のチカラ」ってところ、グッときますね!


「地域のチカラ」で人々を支えていくという考えは、私たち社協も一緒です。
地域の皆さんと一緒に「みんなが参加し、支えあうまちづくり」に取り組んでいきたい!
そんな気持ちを改めて強くした、暑いアツい一日となりました。
麹町の皆さん、ありがとうございました。


高齢者センター 永松

2014年7月18日金曜日

麹町地区別学習会のご報告&麹町ドレミの会

こんにちは!暑い日が続きますが、みなさまいかがお過ごしですか?
もうじき梅雨があけ、本格的な夏の到来ですね。

他の地区からも報告があがっていますが、麹町地区でも7月12日(土)の午前中に
「平成26年度 千代田区見守り地区別学習会
    ~事例からみる在宅福祉サービス~(まだまだ編)」
が開催されました。



各町会関係者をはじめ、実際に介護をされている方、区でのサービスを学びたい方など、
たくさんの方にご参加いただき、にぎやかに開催されました。


 


地域のみなさまとグループワークを行い、事例を検討するという新鮮な試みでしたが、
各グループともに活発に話し合いが進められました。





今回の事例は、
同じ町会に越して来たばかりの75歳女性一人暮らしのAさん。
なじみのない土地で引きこもりがちな生活になっているこの女性を、
地域でどのように支援していくか?というもの。

区、社協、あんしんセンターで行っている事業を確認し合いながら、支援の内容を検討しました。

・あいさつ、見守り
・町会の行事にお誘いする
・ボランティア活動にお誘いする

などなど、参考になる意見が各グループからたくさん挙がりました。
ご近所に顔の見える関係ができ、何かあった時には相談できる場があることで、
Aさんも安心して地域の中で過ごせますね。
グループワークでのみなさまの意見をうかがっていて、
Aさんを支える地域のみなさまのお声はとても心強いなと感じました。





そして同日の午後4時からは、麹町小学校の音楽室で毎月開催している
「麹町二丁目ドレミの会」にお邪魔しました。




安田さんの素敵なピアノ生演奏と、楽しいお話しを聴きながら、「銀座カンカン娘」「夏の思い出」などなど、さわやかな夏の曲を中心に、季節を感じながら楽しく歌いました。

10年続いてきた「ドレミの会」ですが、今回を最後に活動をいったん終了されるとのこと。

参加者のみなさんからは、「またぜひ再開してください」との声が多く挙がっていました。
われわれ社協職員も同じ思いです。

講師の安田さん、運営に携わって来られた地域のみなさま、本当にお疲れさまでした。
楽しい時間をありがとうございました。

またお会いできる日を、楽しみにしております!





7月22日(火)は 『第64回 社会を明るくする運動』に参加します。
麹町大通りをパレードします。見かけたら、お声かけくださいね☆

麹町地区担当(野中)





2014年7月11日金曜日

麹西連直会に参加させて頂きました!

みなさま、こんにちは!


灼熱の6月に行われた「山王祭」
お手伝いをさせてたいだいた、麹西連のみなさまから直会にお声かけいただきました!






当日の写真をスライドで写しながら、お祭りを振り返りました。
お祭りの生気みなぎる写真がうつされるたび会場が盛り上がり、当日の活気が戻ってくるかのようでした。

麹西連のみなさまありがとうございました!
(総務課 川野)

2014年7月7日月曜日

婦人会の皆さま、よろしくお願いいたします!

七夕なのに雨・・・
 彦星様と織り姫様は、無事に会えるのでしょうか。。。
クリックすると新しいウィンドウで開きます


さてさて、先日7月2日(水)に、麹町出張所で行われた
『麹町婦人会』で、社会福祉協議会・麹町担当(諸貫・野中・永松・竹村・川野)がご挨拶をさせていただきました。

 
 
ご挨拶の際に、ちよだ社協の職員紹介を掲載した「かわらばん」をお配りし、
写真と実物を見比べていただきました。。。気合を入れて写真撮影したので、
 
“写真と違う”
と言われないかとドキドキしました。
 
 



7月12日(土)には、千代田区(在宅支援課)と共催して行う

平成26年度 千代田区見守り地区別学習会
 『事例でみる在宅福祉サービス』
支援の仕方を学ぶ~まだまだ と思う方への対応編

を開催します。


ここだけの話・・・

今回は、千代田区の在宅サービスを1冊の冊子にして、参加者全員にプレゼントします。
地区別に開催しているのですが、開催した地域では大好評!この冊子があれば、
安心して自宅で過ごすための介護サービスを学ぶことができます。

間もなくの開催ですので、ご希望の方はお早めにお申し込みください!!

【日時】 7月12日(土) 10時から11時30分(予定)
【場所】 麹町区民館
【対象】
・18歳以上の区内在住・在学・在勤者で、地域の見守り活動に関心のある方
・町会関係者、地域の見守りに積極的に関与していただける方
【定員】 30名(申し込み順)
【参加費】 無料

【問い合わせ先】
☆千代田区社会福祉協議会 TEL 5282-3711
☆千代田区役所・在宅支援課 相談係 TEL 5211-4221

                                          地域福祉係 諸貫


2014年7月1日火曜日

麹町地区の町会長会議にお邪魔しました

みなさん、こんにちは!
気温差が激しい毎日ですが、体調など崩されていませんか。

さて、ちよだ社協、麹町地区担当は先日、町会長会議にお邪魔しました!



今年度の麹町地区担当(諸貫、野中、永松、竹村、川野)のご挨拶と、
ちよだ社協の事業の紹介をさせていただきました。


7月12日(土)に、麹町出張所で開催する千代田区見守り地区別学習会
「事例でみる在宅福祉サービス」
http://www.chiyoda-cosw.or.jp/wp/topics/2014/06/06/385/

成年後見そもそも話
http://www.chiyoda-cosw.or.jp/wp/centerblog/2014/06/06/312/)、

ぜひこちらもご覧いただき、ご参加ください。

今年度も麹町地区のみなさまと一緒に、
                  地域福祉向上のために尽力させていただきます!

身の回りでお困りごとがございましたら、ちよだ社協までお気軽にご相談ください。

総務課 川野