千代田かわらばんのサイトに戻る

2014年4月22日火曜日

歌丸師匠、早くお元気に・・・

春風が心地よい、4月19日(土)、国立演芸場で平河町一丁目町会の福祉部による『高齢者落語会』が開催されました。



国立演芸場 4月番組の“中席”の、トリを務めるのは歌丸師匠!ということで皆さん楽しみにしていたのですが、体調不良により
三遊亭小遊三師匠が務められました。








Wモアモアさんによる漫才では
どこから来たの?
平河町??
まさか歩いてきたわけじゃないでしょうね~ホントかいな!?

と驚かれる一コマも。




国立演芸場も35周年を迎えたとのことで、粋な手拭いをいただきました。

古き良き日本の文化に触れ、慌ただしい日常を忘れて、よく笑ったひと時でした。

こうした町会での福祉部の活動を、ちよだ社協は引き続き応援させていただきます!

                                       地域福祉係 諸貫

0 件のコメント:

コメントを投稿