千代田かわらばんのサイトに戻る

2013年12月4日水曜日

冬の訪れ☆


日に日に寒さが増し、街はクリスマスムード一色になってきました。

 

さて、麹町地区・丸の内では、毎年恒例のイルミネーションがスタートしています。


 

 

有楽町と大手町を結ぶ約1.2kmに及ぶ丸の内仲通り沿いの街路樹約240本が、“シャンパンゴールド” 色のLED104万球に照らしだされ、街を彩っています。

 
このイルミネーションは、従来品と比べ1球あたりの消費電力を65%削減する“エコイルミ―ション”だそう。
 
 
期間中使用するエネルギーについても、太陽光や風力などの自然エネルギーにより発電されたグリーン電力を使用しているそうです。
 
 
地球に優しいエコイルミネーションに包まれた丸の内をお散歩してみては?

 

今年も残り1か月。今年は年末年始が9連休という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
楽しみな予定が続きますね。

 

麹町地区担当のメンバーとしては、各地区の福祉部行事や、年明けの「番町連合新春餅つき」など、引き続きお邪魔させていただきます。

 

緑色の「ちよだ社協」ジャンパーを着ている職員がうかがいますので、地域の事やお困りの事など、お気軽にご相談ください。

 
皆さまとお会いできることを楽しみにしております!


 
 
 
(麹町地区担当・野中)

0 件のコメント:

コメントを投稿