千代田かわらばんのサイトに戻る
ちよだご近所かわらばん

2013年9月24日火曜日

第33回 瀧廉太郎を偲ぶ会

 

毎年恒例の9月一番町町会による 「瀧廉太郎を偲ぶ会」に参加しました。

英国大使館の和太鼓会の皆様の演奏と、麹町小学校合唱団『サンシャインキッズ』の合唱により、
華やかに会は始まりました。








三連休の中日だったため、集まる人は少な目なのではないかと思っていましたが・・・

多くの子供たちも集まり、とても賑わっていました。
社協の綿あめも、おかげさまで大盛況♪ありがとうございました。



 
 
 
 
 
 

 




















「荒城の月」「箱根八里」「鳩ぽっぽ」など、『サンシャインキッズ』がメドレーを歌っていましたが、
私たちも、歌詞は見ずともなんとなく口ずさめてしまう歌。
世代を越えて、共有できる歌って素晴らしいなと、改めて感じました。

これからもぜひ、後世へと語り継がれていってほしいものですね。


さて、次は「福祉まつり」に向けて私たちも大忙しになります!
10月12日(土)11:00~16:00 千代田区役所にて
さまざまなイベントをご用意しております。
皆様、ぜひお越しくださいませ♪♪♪

                                        (竹村)


 

2013年9月19日木曜日

まだまだ熱い(暑い)!番町子ども会

急に朝晩冷え込むようになってきました。「暑い!」と言っていたと思ったら、一気に「寒い!」になり、季節は巡りますね。

さて、まだまだ「夏」という暑さの先週土曜日(9/14)、番町子ども会が開催されました。
私たちも、いつもの緑Tシャツを着て伺いました。

毎年恒例の行事で、番町愛育会、町会、消防団など、ご近所のみなさんの力によって、子どもたちは楽しい時を過ごしていました。














楽しいゲームやおいしい食べ物だけではありません。「学び」の場もあります。




番町子ども会では、毎年ちよだボランティアセンター登録団体が、手話と点字の体験を行っています(写真は点字体験)。今年は、東京YMCA手話サークルと点訳グループちよだアイの2団体にご協力いただきました。



 また、来年もよろしくお願いいたします。

麹町地区担当は、今度の日曜日(9/22)、滝廉太郎を偲ぶ会に伺います。
緑Tシャツを見かけたら、お声かけください。

ちよだボランティアセンター 大橋