千代田かわらばんのサイトに戻る

2013年5月23日木曜日

子育てのお手伝いをしてくださる方を募集しています!



 汗ばむような暑さも感じる今日この頃ですが、皆さまいかがお過ごしですか?

いつもお世話になっております、麹町担当の諸貫です。今年度も引き続き、どうぞ よろしくお願いいたします。



 現在私が担当している『千代田区ファミリー・サポート・センター』では、現在子育てのお手伝いをしてくださる“支援会員”を募集しております。
赤ちゃんを抱っこするママのイラスト(ソフト)
そもそも ファミリーサポートとは・・・
 働く人々の仕事と子育ての両立を支援する目的から、労働省(同時)が構想し、設立が始まった事業です。
 平成15年に、働きながら子育てもしやすい環境づくりをするために千代田区ファミリー・サポート・センターが誕生し、平成24年より千代田区社会福祉協議会が受託運営をしております。

 この活動は会員制の組織で、地域の中で子育てで困っている方をサポートする活動です。
支援してくださる方は、こちらが主催する講座(2日間)の全過程を受講後、登録・活動となります。

絵本・お話・よみ聞かせ(ソフト)
 登録には、活動できる内容(たとえば 送迎のみなど)や曜日、空いている時間を申請することができます。ですので、活動はお時間にゆとりのある時・手の空いている時間に無理なくお手伝いしていただけます。

 お手伝いいただく 子どもの年齢は、
      生後6か月から小学校6年生までです。

子育て・親子のイラスト(ソフト)

 
 
 

 またこの活動では、活動した時間帯に応じて 依頼された方(依頼会員)からお手伝いしてくださった方(支援会員)に利用料金が支払われます(1時間800円~1,000円)。

 保険についても、千代田区が負担しているため、登録時などに料金をいただくこともしておりません。



 支援会員の対象は、18歳以上の心身ともに健康な 区内在住または在学の方となります(高校生は不可)

 
幼稚園の送り迎えイラスト(ソフト)
 支援会員養成講座の日程は、

【1日目】 6月10日(月) 9:00~16:10
【2日目】 6月24日(月) 9:00~16:30
*2日目は受講後、支援会員の登録ができます。







詳しくは、千代田区ファミリー・サポート・センターまでお問い合わせください。

Tel 5282-3725
E-mail famisapo@chiyoda-cosw.or.jp





 

0 件のコメント:

コメントを投稿