千代田かわらばんのサイトに戻る

2012年12月25日火曜日

楽しいひと時 麹町五丁目町会福祉部による『クリスマス交流会』

毎日寒い日が続いております。皆さま いかがお過ごしですか?

12月22日(土)に、オリコビル1階にある集会室でステキなクリスマス交流会があり、参加させていただきましたので、ご紹介させていただきます。

今回は、みんなでカレンダーを作る内容でした。

カレンダーの作成に入る前に・・・
 色とりどりのケーキの中から、好きなケーキを選び、まずは様々なお話を楽しみました。

おしゃべりを楽しんだ後は、カレンダー作りです!

始めに、日付の入っていない枠のみが書かれた画用紙、カラフルな折り紙、お正月の飾りが描かれたものや、かわいらしい干支(ヘビ)のシール、ペンが配られましいた。


飾られた見本を参考にしながら、一人2枚・華やかな1月と自分の好きな(作りやすい)月のカレンダーを作るといった丁寧な説明がありました。



  


1月のカレンダーの見本です。


絵を見ただけで、何月なのかがわかります。





作り始めたら皆さん、夢中になってオリジナルのカレンダー作りに取り組まれていました。






折り紙で作品を作り、貼る方もいらっしゃいました。

                くり・お雛様・金魚・・・どれもすぐに季節(月)が思い浮かびます。






                  作り始めると、皆さんものすごい集中力でした!!




                   1月と、ご自分のお誕生日月を作られた方



                  大きさの違ったこいのぼりを貼って表現された方



子どもの頃に遊んだ“こま”で1月を表現された方



力強く美味しそうな鏡餅(みかん付)を作られた方




素早く作り上げた方は、そのあと作品について、年末について、お掃除についてなど、様々な会話で盛り上がっていました。
中には、1枚の作品に時間をかけて作り上げ、もう一枚は家で・・・という方もいらっしゃいました。


個性豊かなカレンダーの仕上がりに、みなさんとても満足気なご様子でした。そして「このころには何をしているのか・・・」と会話もはずんでいました。


今回参加された方が、帰り際に
「こうした作品作りは、子どもの頃にやった以来でした。皆さんとお話もできてとても楽しいひと時でした」と笑顔で話してくださいました。

私たちもまた皆さんとご一緒できるのを楽しみにしております!!    地域福祉係  諸貫





2012年12月15日土曜日

麹町地区散策

今回ブログを担当いたします、ちよだボランティアセンター大橋です。

千代田区社会福祉協議会で勤める前は、“ここは麹町地区”と思いながら街を歩いたことがありませんでした。麹町地区担当になってからは、以前からよく行っていた場所が麹町地区であることを発見しています。
 
先日通りがかったのは、東京駅と丸の内イルミネーション2012。東京駅は101日に復原工事が完成し、これに合わせて丸の内イルミネーションも例年より早く101日から始まったようです。近いけれど、なかなか行かないというようなお話を聞いたりしますが、みなさますでに見られましたでしょうか?東京駅の復原は、JR東日本のホームページ http://www.jreast.co.jp/tokyostation/ に見学マップなどが載っています。丸の内イルミネーションは、217日(日)まで毎日17:002300まで楽しめます。12月のみ24:00まで点灯予定だそうです。
      


さて、夜景のきれいな丸の内エリアには、私が勤めているちよだボランティアセンターと関わりのある企業が多くあります。本日は、企業のCSR担当者の連絡会「ちよだ企業ボランティア連絡会」主催のサンタクロースボランティアを行いました。年5回開催している活動の1つで、会員企業の社員がサンタクロースの衣装に身を包み、区内施設で歌や手品などを披露し、プレゼントを渡すという活動です。お渡しするプレゼントも、先週金曜日に60名を超える同連絡会企業のみなさんで作ったものです。たくさんのサンタクロースが街を歩くので、もしかしたら今日街で見かけた方もいらっしゃるかも知れません。
 

 
ちよだボランティアセンターでは、ボランティアに関する相談をお受けしています。「どのようなボランティアがあるの?」「ボランティア活動をしたい」「こんなボランティアを探してもらえない?」「被災地にボランティアに行くので、ボランティア保険に入りたい」など、お気軽にご連絡ください。

ちよだボランティアセンター
電話:03-5282-3716
ファックス:03-5282-3718
ホームページ:http://www.chiyoda-vc.com/

2012年12月11日火曜日

千代田区見守り地区別学習会~認知症について学びました~

12月8日に一番町集会室において、「見守り地区別学習会」が開催されました。

テーマは「正しく理解しよう、認知症!~認知症サポーター養成講座~」。講師に井藤佳恵先生をお招きし、認知症についてご講義いただきました。

 
認知症の仕組みや症状ついて、具体的な症例を挙げていただきながら、大変わかりやすく解説していただきました。

認知症とは…
認知症は脳の病気によって認知機能が障害され、これによって生活機能が障害された状態のことを指すといわれております。
認知症高齢者を地域で支え、これまで通り安心して暮らせるような仕組みづくりが不可欠だと強く思いました。

井藤先生のお言葉より
「毎日の生活の中で本人、介護者が何に困っているか、何を不自由に思っているか想像し、何が本人と介護者の支えになるのか考えること」
このことを皆さんで真剣に議論していかなくてはならないと、心底感じました。

学習会の最後にはグループ討議が行われ、参加者の皆様から地域の課題が数多く挙げられました。


「困ったときにどこに相談したらいいかわからない…」「どこに高齢者が住んでいるかわからない…」「付き合いがないので、近所の人の様子がわからない…」といった意見が寄せられました。
議論は白熱!地域の皆様の熱い思いに応えていかなくては…と責任の重みを痛感しております。


麹町地区では、地域の皆様の相談窓口といたしまして、高齢者あんしんセンター麹町とちよだ成年後見センターがあります。

(左から、あんしんセンターの鈴木さん、服部さん、菰田さんです)


また、先生からもお話がありました、「日常生活自立支援事業」は、社協の事業です。福祉サービスの情報提供や、日常的な金銭管理のお手伝いを行っておりますので、ご関心のある方はぜひ一度お問い合わせください!
■ちよだ成年後見センター 電話5282-3100/Fax5282-3718








2012年12月5日水曜日

高齢者センターにお越しください♪



12月に入り、ぐっと寒さが増してまいりましたが、みなさまお元気にお過ごしでしょうか?

さて、私が普段おります高齢者センターでは、年末に向け、楽しい企画がさまざま開催されます!

今日はいくつかご紹介いたします☆


クリスマスダンスパーティー★

日時:12月8日(土)午後1時~4時

会場:いきいきプラザ一番町(一番町12)地下一階カスケードホール

定員:100名(申し込み順)

出演対象:60歳以上の千代田区民ほかどなたでも

参加方法:チケット(1,000円)をセンター窓口(前日まで)
または会場(当日のみ)で購入してください。

♪生バンド演奏もあります♪ふるってご参加ください。
※会場ではヒールカバーをご着用ください。金具付きの靴はご遠慮ください。


★年忘れカラオケ大会★

日時:12月22日(土)午後0時半~3時

会場:高齢者センター4階集会室

出演対象:60歳以上の千代田区民(先着40名)

申込み:出演希望者は12月10日(月)までに電話または高齢者センター窓口で受付

皆さんの自慢の歌声をお聴かせください。
観覧はどなたでもできます♪
観覧のみご希望の方は、直接会場へお越しください!


★年越しそば試食会と音楽会★

日程:12月26日(水)
会場:高齢者センター4階・5階

<そば試食会>
時間:午前11時~午後1時
定員:70名(各回14名×5回 ※申込順)
参加費:200円(試食につき、おかわりできません)
対象:60歳以上の千代田区民
申込み:当日9時30分から整理券を配布します。ご本人が直接窓口でお申し込みください。

※申込みにはセンターの利用証または住所・年齢の確認できるものが必要です。

<音楽会>
時間:午後1時10分~2時
対象:60歳以上の千代田区民ほかどなたでも
出演:男声コーラス「Sing Joy」

※申込み不要です。直接会場にお越しください。


美味しいお蕎麦を食べて、楽しく歌って、寒さに負けず元気に過ごしましょう♪



高齢者センターでは、このほかにも皆さんに楽しんでいただける企画が満載です。
約70団体ある同好会活動や、季節ごとのイベントなども充実。
1月からはいよいよ「冬の講習会」も開催となります。
この機会に、高齢者センターにいらっしゃいませんか?
ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。


<千代田区立高齢者センター>

〒101-0051 千代田区神保町2-20

電話:3265-3981 FAX:3265-3980


みなさまのお越しを、心よりお待ちしております!

(麹町地区担当:野中)