千代田かわらばんのサイトに戻る

2012年8月30日木曜日

麹町納涼こども会におじゃましました☆


8月25日(土)午後、山岸常務と地区担当とで、麹町小学校にて行われた「第30回 麹町納涼こども会」におじゃましました!
 
残暑厳しい強い日差しのなか、子どもたちの暑さに負けない元気いっぱいな姿が微笑ましく、たくさんのパワーをもらいました。

地域の皆様にご挨拶しながら、模擬店ブースを回らせていただきました。






麹町小学校のグラウンド全面に、綿あめ、やきそば、フルーツなど、バラエティ豊かな模擬店が多数でており、私もワクワクしました!

提灯の装飾や和太鼓などの演奏も見事で、お祭り気分を存分に味わえました。

中でも驚いたのが、鰻丼の模擬店です。鰻丼の模擬店って珍しいですよね。
お米屋さんが作る鰻丼は、ホクホクしていてお米の一粒一粒までとても美味しかったです。

 



会場には多くの子どもたち、地域の方々、学生の姿があり、世代や立場を超えた地域のつながりを肌で感じることができました。改めて、地域における人と人とのつながりは温かく、ありがたいなと実感します。

これからもちよだ社協の一員として、地域の皆さまとの出会いや関わりひとつひとつを大切にしながら、安心して楽しく過ごせる地域づくりに参加させていただきたいと思います。

麹町地区の皆さまにまたお会いできるのを楽しみにしております。
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします!(麹町地区担当・野中)

 



0 件のコメント:

コメントを投稿